購入特典付き教材のご購入方法 - ャッシュバック付きでお得に手に入れるサイト

ヒマラヤ産マリアムストーン★特大サイズ128mmスカル1.45kg★自分が望む特定のエネルギーにアクセス★聖母マリアの神聖なる守護石mariyask005:ラベンダーストーン - b0877

2019-11-06
カテゴリトップ>原石
ヒマラヤ産マリアムストーン★特大サイズ128mmスカル1.45kg★自分が望む特定のエネルギーにアクセス★聖母マリアの神聖なる守護石mariyask005



■産地 インド ヒマラヤ産
■サイズ 128×95×86mm
■重さ  1459g

1.45kgと大変大きなクリスタルスカルで、当店で今まで扱った中で過去最大級です。

シモンズ氏によるクリスタルスカルの解説は一部の抜粋で、全文の翻訳を送付させていただきます。
スカルは材料となる鉱物の特性と合わせて共鳴するシナジー作用があります。

------------

■クリスタルスカル■
クリスタルスカルは古代文明の叡智や情報を得、サイキック能力、ヒーリング能力を高め、高次の領域へのアクセス、自分が望む特定のエネルギーやアドバイスを得たい時に多く用いられます。

下記のシモンズ氏による解説によれば、特定の形状が宇宙のエネルギーを受信するという考え方のもと、マカバやフラワーオブライフを含めた神聖幾何学図形などの宇宙の根源的な形状と同様、人の頭蓋骨の形状そのものがエネルギーを受信できる形である、というものです。

つまり人間の頭蓋骨の形状そのものが宇宙のエネルギーと共鳴する形状をしており、それがクリスタルスカルなどでワークすることによってそのエネルギー的形状が意識され、さらに材料となる鉱物のエネルギーと共鳴し宇宙的エネルギーが脳内に呼び覚まされて共鳴するということではないかと考えます。

スカルの形状はリアルで精巧なものからデフォルメされたものまでさまざまですがエネルギーを受信する主体はあくまで人間の意識でありスカルの形状が人の頭蓋を想起させれば十分なので実物のような精巧な形状がなくとも問題は無いと考えます。

以下はクリスタルスカルに関するシモンズ氏の解説です。

「クリスタルスカルは古代文明の名残の中で発見されるもののなかで最も神秘的で、論議の対象とされるもののひとつです。世界のあらゆる場所からでも発見され、数百から10万年以上昔のものと思われるものもあり、古代のスカルは、スピリットの世界とのコンタクトやコミュニケーションを容易にするものとして儀式や典礼の場面で用いられたと思われます。

古代のクリスタルスカルで最も有名なものには、人の頭蓋骨と同じサイズで、顎が動く造りになっているミッチェル・ヘッジス・スカルとメキシコで発見された古代のパワフル・スカルであるシャナラのスカルがあり、シャナラは2005年のクリスタルコンファレンスで展示されました。

2つの古今のクリスタルスカルは、高次の知性とのチャネリングを促進したり、ヒーリングの媒介として用いられたり超常的な能力を強化するのに用いられました。

なぜクリスタルスカルは、通常の水晶のよりも強力なエネルギーを持つのでしょうか。
その答えは、ルパートシェルドレークのモルフィック・リゾナンス理論の中にあるかもしれません。

モルフィック・リゾナンス(変容した共振)においては、外形や動きのパターンは存在の‘記憶’や離れた時空間内に類似したパターンを呼び起こします。

従ってクリスタルスカルは、人間の頭部と同じようにそのパターンを描きます。人の頭部のなかに存在するすべての思考や記憶、感覚、そして世界の構造が描くパターンを同様に描くのです。

レゾナンス(共振、共鳴)を通し、クリスタルスカルは人類と人類でない存在の間の知性や存在意識と過去の叡智、人間の精神と鉱物界、さらに有形の物質世界と無限の可能性を持つ無形世界の領域との架け橋となることができるのです。
おそらくこうしたクリスタルの製作加工は(地球外存在から)指示されて作られた、あるいは不可視の領域の人を超えた存在の知性によって作られたと思われます。」

以下はシモンズ氏がラーダ(シモンズ氏のスピリットガイド)から受け取ったメッセージの一部です。

「あなたの意識がスカルの中へ‘入った’時、あなたの意識はより高次の領域へと入ります。
こうした天国のような旅は最もエキサイティングで、その人のスピリチュアルな成長に役立つでしょう。

このほか特にスカルの目を見つめて入って行くようなメディテーションにおいては、身体的にグラウンディングしながらの状態のまま、スピリチュアルな存在からの訪問を受けることがあります。
こうした場合においてそれらはあなたのスピリチュアルな発展のために大きな価値を持つので、あなたはそのメッセージとガイダンスに十分注意を払うのが良いでしょう。

あなたはクリスタルスカルに例えば愛や治療のための知恵などの特定のエネルギーを求めることもでき、そしてこれらはよく回答が与えられることがあります。

どのようなスカルでも良く、またはあなたに呼びかけるようなスカルを購入することをおすすめいたします。

こうした呼びかけはスカルとのレゾナンスの形であり、スカルを通してやって来るあなたとそれとの間のヴァイブレーショナルなパターンなのです。

時としてそれはあるスカルを美しく、素晴らしいと感じることであるかもしれません。
しかしながらその人が持つべきスカルと必然的な出会いを成すのが自然の理というのは真実です。
クリスタルスカルの素材としての石の特性(エネルギー)がクリスタルスカルを通して働きかけます。」


■マリアムストーン■

マリアムとは聖母マリアのアラブ系の呼び名です。
マリアムストーンは聖母マリアにつながる石だとされ、中東では何千年もの間お守りとして大切にされてきた石です。

別名カリグラフィストーン、またはエレファントスキンジャスパーとも呼ばれています。
この石は海草や葦などの植物、それに加え貝の化石に鉄やヘマタイトなどが混ざってできた鉱物であると言われています。

中東の人々はこの石を安産や子供のためのお守りとし、男性が持つ場合は良い子に恵まれるためのお守りとしたそうです。
現代においてはパワーストーンジュエリーとして特に中東で人気のある石だそうです。

なぜこの石が聖母マリアとつながる石とされているのかは不明ですが、この石の非常にプリミティブな力強さは地母神やグレートマザー的な底知れぬ強さを持つ母性のパワーを感じさせます。


聖母マリアはカーリ女神の別の姿であるという人がいますが、確かにこの石はものすごく強い感じがします。
カーリ女神はインドではとても人気のある神様で、日本では鬼子母神として知られており、アセンデッドマスターとしては非常にてきぱきと仕事をこなす有能で実力派のビジネスウーマンさながらだそうです。
聖母マリアは女性性の中の女性的な部分、カーリ女神は女性性の中の男性的な部分なのだと思います。


女性性の特徴は愛と寛容、許し、柔軟性、包容力などがありますが、普段あまり強そうに見えないひとでも家族や大切な人に危機が迫ったときには驚くほどの強さを発揮することがあります。
それは人間そのものが本来持つ強さだと思います。

そしてその強い愛が知性や叡智、冷静さ、穏やかさ、寛容と調和的に結びついてバランスの取れた人格を形成しているのが女神的な存在なのではないでしょうか。
現代人にはこうした原初の人間の強さが必要とされているように感じています。


この石は過去世を思い出させ、カルマや過去のトラウマを穏やかにリリースさせることを助ける力があり、未来世へもコンタクトさせる力があるとされます。
この石は強いストレスが長期間かけられた状況を鎮め、ポジティブになるように助け、平穏な心を取り戻させる力があるそうです。

メディテーションに用いればサードアイを刺激してアカシックレコードにアクセスするのを助けるとされており、またカリグラフィストーンの名のとおり作詞家やライターの言語自体をデザインする能力を高めるそうなので、過去からの叡智や情報を深い意識の底から拾い上げ、天使やスピリットガイドによって導かれてライターとしての才能を開花させることができるかもしれません。
スピリチュアルな強い保護の石としても知られ、サードアイとソーラープラクサスをつなぐのを助ける力もあるそうです。
このことは心と体、チャクラ全体のバランスと調和を回復させるのに役立つようです。

また既に先だった愛する人とコンタクトを深めるのにはとても役立つ石なのだそうです。
見たとおりこの石は原初的、根源的な人間本来の強さを取り戻すのに役立つ大変強い石だと思います。





価格
49,800円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
1〜2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
残りあと1個です
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

Copyright © 情報商材をキャッシュバック付きでお得に手に入れるサイト All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます